ニキビ洗顔料で女性におススメはコレ♪

ニキビ洗顔料正解はコレの画像

顔に何回も繰り返してできてしまうニキビを「どうにかしたいなぁ…」と思った時に、私がまず手始めにしたことは、洗顔料を変えてみることでした。

ニキビに関しては学生の頃に思春期ニキビに悩まされて、ちょっと落ち着いたかなと思ったら仕事を始めてからは大人ニキビに悩まされてっていう感じで、よくよく考えたらこの10年ぐらいはニキビに悩まされっ放しですね。

それだけニキビに悩まされていたので、洗顔料もそこそこ良いものを使って来ていたつもりでした。

でも、ちょっと値段の高い洗顔料を使ったりからといって、ニキビが出来なくなったかというと多少は少なくなったかなというぐらいでしたね。

「洗顔料を変えるぐらいじゃニキビは変わらないのかな…」

と思って諦めかけていたのですが、大人ニキビに悩まされていたの25歳ぐらいの時に、いわゆる化粧品メーカーが出している美肌のための洗顔料から、ニキビ専用の洗顔料に乗り換えてみたのです。それがどうだったのかというと…

今回は、ニキビに悩んでた私が使っていた洗顔料のことについて書いてみますね。

ニキビに悩んでいた頃に私が使っていた洗顔料

使ってた洗顔料の画像

まず私がニキビに悩まされて続けて、今まで使っていた洗顔料のことについて書いてみます。

初めてニキビをどうにかしなきゃと思って、洗顔料を選んで使い始めたのは高校に入ったばかりの頃ですね。中学の頃から陸上部に入っていて、中学の頃はニキビに悩むといったことはほとんどなかったのですが、高校生になってからも陸上を続けていたのですが、急にニキビに悩まされるようになったのです。

高校生の頃に使っていた洗顔料はビオレとかクレアラシルとか、ドラッグストアで買える洗顔料を使っていました。ニキビが酷い時とかはスクラブ入りの物を使ったりしていましたね。今だったらスクラブ入りの物は使わないですけどね(笑

高校の頃はそのままビオレとかクレアラシルを使い続けていました。でも、正直なところ今にして思えば、ニキビがキレイになったとかっていう感じはなかったですねw

大学に入ってからは、部活をやめて化粧を始めたこともあって、化粧品を買いに行くついでにデパートのBAさんに勧められるままに洗顔料も一緒に買っていました。大学の頃は部活をしなくなったからかニキビの方も落ち着いていて、美白のための洗顔料を使っていました。

それから大学を卒業して就職をして仕事を始めるのですが、仕事を始めてから半年ほど経った頃にポツポツと徐々に顎や頬に大人ニキビが出来始めて、再びニキビケアを始めることになるのです。

大学の頃から美白のための洗顔料を使っていたので、社会人になってからも洗顔料は変えずにニキビが出来ればニキビ治療薬を使ってケアをするといった感じだったのですが、仕事のストレスのせいか生活習慣が乱れていたせいかwニキビはどんどん増えていってしまって、ニキビが出来ていない日は無いっていうような状況に…

この頃に、「これじゃダメだ…ニキビをどうにかしなきゃ…」と決心して、それまで5年ほど使っていたの美白用の洗顔料からニキビ用洗顔料に変えることにしたのです。

ニキビ用洗顔料と一般的な洗顔料ってどう違うの?

洗顔料は一緒じゃないの画像

洗顔料って用途によっていろいろな種類が販売されていますよね。その中でもニキビに悩んでいる方におススメなのは、やっぱりニキビ用の専用の洗顔料なんです。

ニキビ洗顔料って言われても、どういった物か知らない人からすれば一般的な女性用の洗顔料とどう違うのかというのが気になるんじゃないかと思います。

私もニキビ用の洗顔料を実際に使い始めるまでは、よくある洗顔料との違いを知りませんでした。でも、ニキビ洗顔料のことを調べている内に違いが分かって、なぜニキビに良いと言われているのかが納得出来たので、ちょっと違いを書いてみますね。

■一般的な女性用洗顔料

ドラッグストアやデパートのコスメコーナーなどで販売されている女性用洗顔料の多くは、主に毛穴の汚れを洗い流すのと保湿することを考えられている物が多いのですが、女性の場合はメイクをする方がほとんどなので、クレンジングでは落としきれなかったメイクの汚れも落とせるように、洗浄力が少し強い物が多いのです。

ニキビが出来やすい人にとって、洗浄力が強い洗顔料を使ってしまうと、肌にとって必要だったはずの皮脂までをも洗い流してしまって、その結果…肌に本来必要だった皮脂の量が足らなくなってしまって、乾燥状態になってしまい余分に皮脂を分泌してし、またニキビが出来てしまうということになってしまうのです。

■ニキビ洗顔料

ニキビ洗顔料も毛穴の汚れなどを洗い流しつつ、肌を保湿してくれる成分が入っているのですが、ニキビ洗顔料の場合は必要以上に皮脂を洗い流さずに優しく洗浄してくれるのです。

さらに、ニキビ洗顔料には一般的な女性用の洗顔料よりも保湿成分がたっぷりと含まれているので、顔の汚れを優しく洗い流しつつも同時に保湿をしてくれるので、洗顔をしている時も肌が乾燥を感じることがなく、皮脂が余分に出てしまうのを防いでくれるのです。これがニキビ予防に繋がるのです。

もう一つニキビ洗顔料には特徴があるのですが、それはニキビを刺激しないのと肌を傷つけないために一般的な女性用洗顔料よりも、泡がキメ細かくて泡立ちが良いというコトです。

この泡がキメ細かいのと泡立ちが良いというのも大事なことで、先ほどニキビ洗顔料は一般的な洗顔料よりも洗浄力は優しいのですが、このキメ細かな泡がちゃんと不要な毛穴の汚れを洗い流してくれるのです。

一般的な女性用洗顔料とニキビ洗顔料の違いはこういった感じですね。必要以上に皮脂を洗い流さずに、洗顔による乾燥を防いでしっかりと保湿してくれる。コレがニキビケアのための洗顔には欠かせないポイントなのです。

女性におススメのニキビ洗顔料はコレ!

このニキビ洗顔料がオススメの画像

テラコートリルやペアアクネクリームなどのニキビ治療薬は既に出来てしまったニキビをケアするのには役に立つのですが、ニキビ治療薬を塗っているだけではニキビはまた繰り返してしまうのです。

ニキビを原因からケアして、繰り返さないようにするためにはニキビ洗顔料は欠かすことができないのです。でも…

ニキビはどうにかしたいけれど、どんなニキビ洗顔料を使えば良いのかわからない。

という方のために、私のニキビの悩みを軽くしてくれたオススメのニキビ洗顔料がコレなんです。

◾︎NONA(ノンエー)

ニキビ洗顔料NONAの画像

いくつかあるニキビ洗顔料の中で、一番人気なのがこのノンエーなんです。
ドラッグストアなどでは市販されておらず、ネットのみで販売されているにもかかわらず、ニキビを予防することができる洗顔料として、その良さが口コミで広がった人気の洗顔料なのです。

私がこのノンエーを知ったのは、ニキビがどんどん酷くなってしまっていた時に、たまたまネットの広告で見かけたのがきっかけでした。

最初は「ニキビ洗顔料ねぇ〜」ぐらいの感じだったのですが、ノンエーのサイトに掲載されていた動画を見ていたら、「これならニキビも繰り返さないようになるかも!」と思ったんです。その動画というのがコレです。

→あの人が動画でノンエーの感想を…

ノンエーの特徴をいくつかあげてみると、

・洗顔料でニキビを予防してくれる。

これがノンエーの一番の特徴なのですが、ノンエーは薬用の医薬部外品の洗顔料なので、洗顔をすることでニキビを予防することができるということがちゃんと実証されているんです。

出来てしまったニキビのアクネ菌を殺菌するといったような洗顔料は、結構な種類がドラッグストアなどでも販売されているのですが、ノンエーは既に出来ているニキビwo ケアするだけではなくて、繰り返して出来てしまうニキビを予防することが出来るのです。だからニキビを繰り返しにくくなるのです。

・キメ細かい泡で優しく洗浄してくれる。

洗顔料を泡立てた画像

ノンエーを始めて使ってまずビックリするのが、その泡なんです。付属で泡立てネットが付いてくるのですが、その泡立てネットを使うだけでテレビや雑誌でしか見たこと無いようなモコモコの泡が簡単に作れるので、洗顔に良いと言われる泡洗顔が誰でも出来るんです。

私も初めて使った時に、以前使っていた洗顔と同じ様に泡立てはじめたのですが、前に使ってた洗顔よりも明らかに2倍以上はある泡にビックリしました。この泡がまた気持ち良いんですww

このキメ細かい泡が、肌やニキビを傷つけずに汚れや余分な皮脂を洗い流してくれるんです。

・洗顔した後なのに、ちゃんと肌が潤っている。

ノンエーはちゃんとメイクの汚れや余分な皮脂を洗い流してくれるのですが、保湿成分がたっぷりと入っているので、洗い終わった後も肌が突っ張ったりすることもなく、洗顔後なのに肌が潤っているんです。

必要以上に皮脂を洗い流してしまい、肌が乾燥状態になってしまうことがニキビを繰り返す原因になってしまうのですが、ノンエーは洗いながら潤いを与えてくれるので、肌が乾燥していまうといったことにはならないのです。だからニキビケアに最適なんです。

あと、これはノンエーの特徴というわけではないのですが、初めて使う方の場合もし肌に合わなくても送り返せば全額返金してくれるんです。これがあったから私も思い切って使ってみようと思ったんですww

必要以上に皮脂を洗い流さずに、ちゃんと潤いも与えてくれる。これがノンエーがニキビケアに最適なニキビ洗顔料としてニキビに悩んでいる人たちに選ばれている理由なのです。

↓今だったらアレもアレももらえるキャンペーン中!ボタン

ニキビ洗顔料って本当にニキビケアになるの?

使って2週間でニキビがの画像

ニキビ洗顔料がどういったものかというのが分かっていただけましたか?私も自分で使い始めるまでは、「普通の洗顔料と大して変わらないだろう」と思っていたのですが…これが全然違ったんです(笑

ニキビ洗顔料を使おうかなと迷っていて、やっぱり一番気なるのが、

本当に洗顔料でニキビケアができるの?

っていうことだと思います。

私がニキビ洗顔料を使うのを迷っていたのも、よくテレビのCMなどでも見かけるドラッグストアなどで市販されているニキビ用の洗顔料を使っても、ニキビが治ったというようなことが無かったからなんです。

でも、本当にニキビに悩んでいる人のために開発された、医薬部外品のNONA(ノンエー)を使えばちゃんとニキビケアが出来るんです。それも洗顔をするだけで。

ちゃんとしたニキビ洗顔料を初めて使った時の感想は、「今までの洗顔料って何だったんだろう・・・」っていう感じでしたwwそれと同時に「もっと早くニキビ洗顔料を使っていれば良かった…」っていう後悔もありましたね。

私がニキビ洗顔料を使ってみてどんな感じだったかというと、

■使い始めた初日

まず最初にビックリしたのは、その泡立ちでした。今まで使っていた洗顔料とは比べ物にならないぐらいの泡立ちの良さで、

「泡で洗うってこういうコトなんだ!」

っていうのが、初めて理解できましたねww顔を洗っている最中も泡が本当に気持ちよくて、洗い流すのがもったいないぐらいでした。

もったいないな~と思いながらも、顔の泡を洗い流した時に感じたのが、私は少し敏感肌なのでいつも洗顔をした後はちょっと肌が突っ張っ感じになっていたのですが、それが無かったんです。

初めてニキビ洗顔料を使った日も、当たり前のように顔にニキビが出来ていたのですが、ニキビが痛むといったようなこともありませんでした。

■使い始めて1週間後

使い始めて1週間後ぐらいに感じたのは、ふと鏡を見た時に「肌がいつもよりも潤っているかも!?」ということです。それと、ニキビ洗顔料と同時にニキビ治療薬も使っていたのですが、いつもよりもニキビが目立たなくなっていくのが早い気がしました。

このとき他にもいくつか顔にニキビが出来ていたのですが、いつもだったら大きくなって赤く腫れてしまうのですが、変な言い方ですがwニキビがあまり成長しないような感じもありました。

■使い始めて2週間後

ニキビ洗顔料を使い始めた時に出来ていたニキビが目立たなくなっていて、いつもだったら「やっと目立たなくなってきた」と思った頃に、新しいニキビが出来てしまうんですけど、新しいニキビが出来てくる気配がなかったんです♪その時に「このまま使い続けたらイイかも!」と思い始めましたね。

それからもニキビ洗顔料は使い続けたのですが、新しいニキビが出来ても以前みたいに目立ってしまうような大きさのニキビにまでなることはかなり減りましたね。

だいたいこんな感じで、今までの一般的な洗顔料を使っていた時だと何度もニキビを繰り返してしまっていたのですが、ニキビ洗顔料を使い始めてからはニキビを繰り返してしまうっていう心配も減って、ニキビがもし出来てしまっても目立つまでの大きさにならなくなったので、

ニキビが出来てしまったらどうしよう…っていうストレスから徐々に開放されました。
毎日使っていた洗顔料を変える、たったこれだけで悩みが軽くなるんです。

→洗顔をノンエーに変える、たったこれだけで悩みが軽く♪

迷っているだけじゃニキビはまた出来てしまう。

私自身もいつも使っていた洗顔料から、ニキビ洗顔料に変えるのに結構な時間がかかってしまいました。というのも、やっぱり今まで肌に合っていると思っていた洗顔料を変えるのがちょっと怖かったっていうのが理由ですね。

今まで使っていた洗顔料が肌に合っているとは思ってはいたものの、ニキビは出来てしまうし…どうしよう…

っていうのが頭の中をずっとグルグルしていましたね(笑

で、考えに考えて、やっぱりどう考えてもニキビが無いほうが良いに決まってるっていう結論になったという感じです。

今になって考えると、何万円もするような美容外科に行ってニキビを治すわけじゃなくて、ニキビ洗顔料に変えるだけなんで、ダメだったらダメで元の洗顔料に戻せばイイだけなんですけどね(笑

もっと早くからニキビ洗顔料を使っていれば良かった!

これが今の感想です。ほんと、迷ってるだけじゃニキビはまた出来てしまうだけなので、ニキビに悩まされているという方は一度、このニキビ洗顔料を使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です