コレで石原さとみの肌に近づける!?

女優みたいな肌になりないの画像

女性にとって「肌がキレイになりたい!」っていう願望は誰もが持っているんじゃないかと思います。

私の場合、いままでさんざんニキビに悩まされて来たからか、その反動でヘアケアよりもダイエットよりも、とにかく肌がキレイになりたい!っていう願望がかなり強いんです。

ちょっと前に自分がどういう肌になりたいか…っていうことをふと考えていたのですが、やっぱり

「こんな肌になれたらな~」

とよく思うのはテレビを見ている時なんですよね。年齢問わず、やっぱり女性の芸能人って肌がめっちゃキレイですよね。

そんな芸能人の中でも、私が特にこんな肌になれたらって思うのが、やっぱり石原さとみさんなんですよね。ベタ過ぎるんですけどねww

もちろんテレビでしかみたことはないんですけど、私と年齢はそんなに変わらないのに、肌がホントきれいで、全く年齢を感じさせませんよね。

せめて肌だけでもなんとか石原さとみに近づけたら…って思って石原さとみさんのスキンケアや美肌の秘訣みたいなものをいろいろ調べていたのですが、これが意外と私にでもできそうな感じだったので、今回は目指せ石原さとみ肌!に関して書いてみますねw

スキンケアってやっぱり面倒くさい…

肌ケアが面倒くさいの画像

きっかけはこのスキンケアって面倒臭いってことからだったんです。

もともとスキンケアが好きな方からすれば、スキンケアをしている時間も楽しい!と思えるかもしれないですけど、私はニキビをどうにかしたいと思ってちゃんとニキビケアはしていたものの、やっぱり仕事で疲れて帰って来た時とか、あれこれケアするのが面倒くさくなってしまうんですよね…

メイクも落とさないといけないし、お風呂に入って洗顔をしてその後でニキビケアもしないといけない…これだけでも結構な時間がやっぱりかかってしまうんです。

何とか楽をして、スキンケアの時間を短くする方法はないかな~と調べていたんです。

いろいろと調べている時に気になったのが石原さとみさんのクレンジング方法だったんです。

以前からドラマやCMで石原さとみさんを見ては「こんな肌になれたらな~」と思っていたので、石原さとみさんのクレンジング方法がめっちゃ気になったんですww

石原さとみのクレンジング方法がめっちゃ良い!

このクレンジングが良いの画像

私の場合は、ただの面倒臭がりでスキンケアの時間を短くしたいだけだったのですが、たまたま見かけた石原さとみさんのクレンジング方法がめっちゃ良かったんです。

やっぱり石原さとみさんもスキンケアにはかなり気を使っているらしいのですが、芸能人って忙しいのにちゃんとスキンケアをしているって私とは次元が違いますよねww

その私も今実践し続けている、石原さとみさんのクレンジング方法というのが…

クレンジングをつけたまま湯船に入って、半身浴をしているそうなんです。

これが、面倒臭いから時間を短縮できるというだけじゃなくて、すごい合理的だったので「コレイイかも!」と思ったんです。

ニキビの原因の一つに毛穴がつまってしまうということがあるのですが、メイクも同じでメイクもちゃんと落としきらなかったら、毛穴が詰まってしまってニキビの原因やお肌の老化にもつながりかねないのです。

そこで、石原さとみさんがしてる半身浴をしながらのクレンジングだと、半身浴をすることで毛穴がが広がりますよね。毛穴が広がれば汚れもメイクも落ちやすくなります。毛穴が広がったタイミングで顔につけていたクレンジングを洗い流すと、一石二鳥なんです。

さらに、もう一つ良いコトがあって、お湯の蒸気で保湿の効果もあるので一石三鳥なのであります♪

半身浴をしながらクレンジングを行うので、オイルタイプだったらポタポタと落ちてしまうので、半身浴をしながらでも流れ落ちにくいジェルタイプのものが良いです。

ちなみに石原さとみさんは、どのメーカーの物を使っているのかは分からなかったのですが、クレンジングと洗顔が一緒になっているのを使用しているみたいです。

調べてみたら、クレンジングと洗顔が一緒になっている物を使った方が良いみたいで、クレンジングをしてから洗顔をするダブル洗顔だと、皮脂を洗い流し過ぎてしまうみたいで、肌が乾燥状態になってしまうみたいなのです。

なので、私も今まではクレンジングと洗顔を分けてしていたのですが、半身浴クレンジングをし始めてからは、クレンジングと洗顔が一緒になったタイプの物を使い始めました。さらに、保湿もできたらさらにお肌がもっとキレイになるかもwwなんて思い、保湿もしてくれるタイプを使ってます。

それがコレです↓

リ・ダーマラボ

リダーマラボの画像

このリ・ダーマラボなら、クレンジングと洗顔さらに保湿と毛穴ケアまでしてくれるという超優れモノなんです♪

今までクレンジングをした後で、たまに肌が少し痛くなったりする時もあったのですが、このリ・ダーマラボならクレンジングをした後でも保湿をちゃんとしてくれているので、肌がちゃんと潤ってくれているんです。

▼今までのクレンジングが「何だったの…!?」ってぐらいイイですコレ
ボタン

で、私が実際にこの半身浴クレンジングをやってみてどういう感じかというと、まずやり方から説明すると・・・

1:まず先に髪と体を洗います。

2:汗が流れ落ちないようにヘアバンドをする。

3:湯船に使って5分ほど待つ

4:体が少し暖まって来たかな?というところでクレンジングをつける。

5:クレンジングをつけてそのまま10分ほど待つ

6:じんわりと汗をかき始めてももう少しガマンする。(笑

7:汗が少し流れ出してきたら、湯船から出てクレンジングを洗い流します。

8:半身浴で汗をかいてしまったので、髪を軽くシャワーで洗い流します。

こういう感じでや半身浴クレンジングをしています。だいたい15分~20分ぐらいっていう感じですね。

もう少し長く半身浴をして、ダイエットもできれば…wと思っていたんですけど、汗が本格的に流れ始めると、汗と一緒にクレンジングも流れ始めて目に入ったりすると痛いんですよねw本当だったらアイメイクをアイメイク専用クレンジングで落としてからした方が良いのですが、面倒臭がりなのでアイメイクも半身浴クレンジングで落としてしまってます。

ポイントとしては、まず最初に髪と体を洗うというコトですね。シャンプーやヘアートリートメントは洗い残しが多いので、その洗い残しが顔に付いて残ってしまわないようにというのと、顔を洗ったあとは5分以内に化粧水を着けてスグに保湿をしてあげるのが効果的なので、顔を洗うのは一番最後が良いみたいです。

それで、肝心のお肌の方はどうなったかと言うと…

半身浴をして毛穴が開いてからメイクを落とすので、今までよりもメイクの落ちが良いですね。クレンジングを落とした後の肌がツルツルしています。

1週間ぐらいこの方法を試して感じたのが、肌が少し明るくなったような感じがしました。それと、保湿もしてくれるクレンジングを使っているので、肌の潤いが良くなってプルプル感みたいなのがちょっと出てきた感じですね。

この半身浴クレンジングをし始めてからは、肌がイイ感じになってきたというのとニキビも出来にくくなったような感じがします。

それと、クレンジングと洗顔を別々にしていた時よりも、時間が短縮出来ているので面倒くさいとあまり思わなくなったのも嬉しいポイントですww

石原さとみさんの肌への道はまだまだ遠い感じなのですが、肌の感じが明らかに変わって来てるので、もっと続ければ・・・なんてことを思ってます(笑

→クレンジングだけで結構肌って変わるんです♪

石原さとみの肌にさらに近づくには…

女優肌に近づくためには?の画像

先ほど紹介した半身浴クレンジング以外に、石原さとみさんがスキンケアのためにしていることというのが、保湿することを常に心がけているようなんです。

冬や乾燥している場所などでは水分をたくさん取り、水スプレーを肌にかけるということをしているんです。そして、加湿器を1年中使っているようで寝る時には加湿器を3台つけたままにしておいて、朝起きた時には加湿器を顔にあてて目を覚ましてから洗顔をしているみたいです。

さらに、保湿クリームは2種類使って、寝る時の枕や掛け布団など顔に当たる寝具の素材にもこだわっているんですね。

この辺は「さすが女優!」っていう感じですよね。ちょっとお金がかかりそうなんで、庶民な私には、加湿器3台も使う余裕はないのですが…半身浴クレンジングに加えてこういう加湿とかにも余裕が出来たら気を使っていきたいもんですな(笑

長澤まさみの洗顔方法はモコモコの泡で…

石原さとみさんの半身浴しながらのクレンジングを知ってからというもの、他の女優さんってどういスキンケアをしてるんだろうと思って、いろいろと調べていてもうひとり気になったのが長澤まさみさんです。

長澤まさみさんは洗顔をする時に洗顔を十分に泡立てて、泡の角が立つぐらい弾力のあるきめ細かい泡を作るんです。泡だけで顔を洗うイメージで、泡を潰さないように肌を刺激しないように優しく洗っているとのことです。

顔の肌というのは本当に敏感で、少し触れてしまうというだけでも摩擦が出来てしまって肌のダメージになるのです。それと、例えば右利きの人だと、無意識の右半分だけを入念に洗ってしまうなんてこともあるのです。

とはいえ、ちょっとでも顔に触れないようにする…これはさすがになかなか出来ないですよね(笑

なので、出来る限り顔の肌に負担をかけないように、泡でマッサージをするように優しく洗顔をしてあげる。これが大切なんです。

長澤まさみさんの場合はこの泡洗顔以外に、顔の肌に刺激を与えないように、頬杖をつかないようにしたり、マフラーなどの服が顔に当たらないようにするなども普段から注意しているようです。

泡洗顔ってなかなか泡立てるのも大変で面倒くさいんですが、この洗顔料なら手軽にモコモコの泡が簡単に作れますよ~↓

→泡洗顔に一番選ばれている洗顔料がコレ

肌がキレイになるとやっぱり違う!?

私の場合はもともとニキビが酷くて、美肌がどうのこうのの前に「とにかくニキビをなんとかしないと…」っていう感じでした(笑

それが、使っていた洗顔料を変えてスキンケアの方法を見直してってしている内に、少しずつニキビにも悩まされなくなってきてっていう感じになりました。

私の場合はマイナスの状態からやっと0の状態に近づきつつあるっていう感じなんですがw、でもそれだけでも、ニキビが酷かった頃よりも肌に少しは自信が持てるようになった感じはあります。

今回は女優さんのスキンケアについて書きましたが、肌がキレイっていうのは女性にとって自信に繋がるんじゃないかなっていうコトをひしひしと感じましたww

なのでまだまだ道のりは遠すぎますけど…w女優さんみたいな肌になれるようにニキビケアもスキンケアもちゃんとやっていこうって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です